使い捨てカイロを何度も使う生活の知恵

健康にいい食べ物として納豆があります。

納豆をきれいに食べる生活の知恵

使い捨てカイロを何度も使う生活の知恵 健康にいい食べ物として納豆があります。関東地方やその周辺だと特に違和感なく食べられるでしょう。でも関西に来ると好き嫌いがはっきりします。においとねばねばを嫌う人がいるようです。関西ではにおわない納豆が売られていて人気になっています。独特のにおいがありますがこのにおいがいいとする人もいるのでにおわないのがいいのかどうかは意見の分かれるところです。

ねばねばも納豆の特徴なので納得している人が多いでしょう。ただねばねばしているために食べにくいことがあります。多くの製品は入れ物に入っていて納豆の表面にビニールがかぶせてあります。そのビニールの上にたれとからしが入れられています。このビニールが厄介者になっています。はがそうとすると豆が複数付いてきます。きれいにビニールが取れないか悩む人もいます。

生活の知恵として納豆のビニールをきれいに取ることができる方法があります。まず蓋を開けます。そしてたれなどを取り出します。この時ビニールを少し引っ張って入れ物の外まで出します。そのまま蓋をすると少しビニールが出た状態になっています。後は蓋を抑えながらビニールを引っ張ります。するすると出てきて豆もくっついてくることはありません。蓋を開けると豆がすべて入っています。

お役立ち情報